FAN VOICEファンからの声

HASUNA代表 白木夏子さん

VOL. 04

ナチュラルオーガニックで自由な生き方を

ジュエリーブランドHASUNA創設者の白木夏子さんは、人・社会・自然環境に配慮したエシカルなジュエリーブランドを日本で初めて手掛けた第一人者。2014年にはForbes誌「未来を創る日本の女性10人」に選出されたり、本を出版されるなど、その活躍は各方面から注目されています。テレビやANA機内誌などでご覧になった方も多いかもしれません。今回はそんな白木さんに、普段心掛けておられる「美の秘訣」をうかがってきました。


毎日の習慣として、1年ほど前から「塩風呂」につかっています。きっかけは友人のおすすめだったのですが、彼女から塩風呂の話をきいたとき、海水浴に行った後の心地よさというか、リフレッシュする感じを思い出しました。また、イギリスのロンドンにある自然史博物館の展示で、美術館でセルフケア(自分で出来るケア)の企画展を見たことがあって、その1つになんと海水浴というものがちゃんとあって驚いたこともあります。塩には心を清める感じというか、浄化されていく感覚があって、確かに日々のデトックスに役立っているなと感じます。バスソルトや、とりわけオーストラリアの塩を取り寄せていて、そこに好きなアロマオイルを垂らして入浴しています。

また以前からナチュラル、オーガニックということをライフスタイルの中でも重視していて、なるべく自然由来のコスメを使用するようにしています。ヨーロッパに住んでいたときも、わざわざオーガニックの国産のものを日本から持っていきました。先日もドイツのニュルンベルクで開催された世界最大のオーガニック食品・コスメの祭典「BIOFACH」(ビオファ)に行ってきたのですが、各社素晴らしい製品をこだわって作られているのを実感して、ものづくりに携わる者として、そしていち消費者としても、とても刺激になり、テンションが上がりました。

最近ハマっているアイテムは、ラグジュアリーオイルセラム「CERAPLE」(セラプル)。1本でブースター・美容液・化粧水の役割をしてくれます。これを使い始めてから肌の調子が本当に良くなりました。あとはドイツにいる大学時代の友人が、手作りしたオーガニックコスメをプレゼントしてくれたので、愛用しています。

食べ物については、いろんな種類のものをバランスよく食べるのを習慣にしています。ただ会食が続いたりしたときは、その翌日、オーガニックのお野菜や果物を絞った「ジュースクレンズ」をするようにしています。

生野菜も多く摂るように心掛けていて、いつもオーガニックのものを三重県からお取り寄せしています。オーガニック野菜中心の生活をはじめてから、素材そのもの味を大切にするようになりましたし、なによりカラダの巡りが良くなったように感じています。

あと最近、ココナッツミルクにハマっています。コーヒーにもココナッツミルクを入れたり、ココアと組み合わせたり、シュガーや蜂蜜を加えて飲んだり。香りが良いのでさまざまなバリエーションを楽しんでいます。

今は仕事・家事・育児と、いつも誰かと一緒にいるという状態が多くて、ひとりだけの時間を確保することが難しいので、子どもを寝かしつけたあとの夜1時間が本当に貴重で・・・その1時間はゆっくりと、自分と向き合う時間にするよう心掛けていて、「塩風呂」につかったり、気が向いたときには日記を書いたりして、なるべくストレスをため込まないようにしています。

今回「美の秘訣」ということですが、やはり仕事と休みのバランスがいちばん大切だと考えています。みなさんも常にonの状態になりがちだと思いますが、それだと本当に疲れが取れない。わたしの場合は、休みの日には思い切って、パソコンはもちろん、携帯電話もOFFにするようにしました。そして国内外いろんな場所に出かけて、自然に思いっきり触れてみたり、知らない場所を冒険したり・・・そうやってリフレッシュすることをおすすめします。

Written by
白木夏子
ジュエリーブランドHASUNA代表
http://www.hasuna.co.jp

SHARE ON

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

VOL. 06

小顔はつくれる

小顔大使 村長さん(中野裕二さん)

VOL. 05

ヨガで学んだ「自分を好きになること」

タレント 花田美恵子さん

ピアニスト Aisa Ijiri 氏

VOL. 02

美とは、心の輝き。

ピアニスト Aisa Ijiri さん

トラストバンク 須永珠代 氏

VOL. 01

正しい習慣で、きれいにエイジングを重ねたい。

トラストバンク 須永珠代 さん

BACK TO LIST