THE HISTORYはちみつとブランドの歴史

[連載] はちみつ美容 by はちみつ姉妹

Vol.15 マヌカハニーを使った『花粉症の症状に効く』はちみつ美容

皆様、こんにちは。はちみつ美容研究家はちみつ姉妹です。
梅雨時期に入りましたね。この時期ははちいつは大活躍です!なので、何を書こうか悩むところではございますが、最近は不調を訴える問い合わせが多いので、この時期にオススメのはちみつ美容レシピをご紹介したいと思います。
寒暖差が激しい毎日が続いていますよね。お天気が良くてもカラッと晴れてはなく、また、雨が降り、湿度が上がって体調の変化やなんとなく“過ごしにくい”と感じている人も読者の皆様の中にも多いのではないでしょうか?
梅雨時期に私達の体調を悪くさせる“湿気”。湿気が引き起こす不調には以下のようなものがあるのを是非知っておくといいと思います。

 

・なんとなく体が重い
・むくみが酷い
・胃腸の調子が悪い
・やたらに眠い
・関節が痛い
・生理痛がいつもより酷い

など、湿気が原因で感じる不調は様々です。
では、この湿気は私達の身体へどのような影響を与えるのでしょうか。湿気は気の流れを阻害します。胃腸の働きを悪くさせ、老廃物を身体に溜め込ませるのです。
よって、消化不良・血行不良・冷え・新陳代謝の低下などが起き、様々な不調へと広がっていきます。
とは言っても、日本は湿気が多いもの。そして、この梅雨時期の湿気の多い環境は変えられません。では、どのような事に気をつけて過ごすといいのでしょうか。
それは日頃の生活の中で『水はけの良い状態を心がけて作ること』。

水はけのいい状態を作るには以下を心がけましょう。

1.身体を冷やさない
※特に足首やお腹、腰を冷やさない様に気をつける
2.運動を心がけ、汗をかく
※水分の循環をよくする、滞りを流す
3.季節野菜をとる
※季節野菜をとってデトックス&栄養補給
4.お酒を飲みすぎない
※むくみ防止
5. 適切な水分補給
※むくみやすく、冷えを感じても水分補給は必須

上記を意識しながらはちみつを上手に取り入れることで日々の不調や不快感から逃れ、軽やかに心地よく過ごしましょう。

【梅雨時期の不快症状撃退!はちみつ美容レシピ】
〈材料〉
トマト 1つ
オレガノ 適量
レモン 半分
はちみつ 大さじ1
塩 お好み
オリーブオイル お好み

1. トマトはヘタを切り落として4等分にする
2. レモンは皮を剥いて種を取る
3. 材料を全て入れて、ミキサーにかける
4. コップに入れて完成!

SHARE ON

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

BACK TO LIST